クラクラ【TH10】アンバランスな防衛火力のTH外だし対戦配置:コピーリンク付き

TH10TH10-クラン対戦

th10
クラクラ【TH10】アンバランスな防衛火力のTH外だし対戦配置:コピーリンク付き

TH10:アンバランスな防衛火力のTH外だし対戦配置について

今回ご紹介するのは、タウンホール10のコピーリンク付き対戦配置になります。

このレイアウトの特徴はフェイク壁や空白スペース、区画の分離やTH外だしになりますね。

TH12などの配置でありそうなレイアウトをTH10に応用したようなタイプになります。

このてのタイプは沢山の種類がありますが、なかなか見ない配置だったので掲載しました。

この配置の特長について

既に説明していますが、THは10時方向に外だしになっていてフェイク壁があります。

陸編成の場合、壁があるのでグルリと回ってTHを攻撃するしかありません。

5~6時の壁も同じですね。

ユニットを無駄に歩かせて、移動している間に削るのも防御の基本になります。

次に3時方向の分離された区画ですが、インフェルノを簡単に攻撃できないようになっています。

スペースをとって囲まれているので、ユニットが反応しないようになっています。

また、分離しているため本体側との間に通路ができているので、ユニットが流される可能性もあります。

防衛火力は本体側(大きな区画)の方が高く、3時方向の区画は低めとアンバランスになっています。

よくL字を作って攻める全壊攻撃パターンがありますが、3時の区画を落とせば簡単にL字を作ることができます。

しかし、3時の区画は防衛施設が少ないので火力が弱いだけで、L字になった本体は高火力になっていますね。

攻撃側プレイヤーに「3時の区画削れば簡単にL字が作れる」と思わせたら、この配置がいきるかもしれません。

この「TH10:アンバランスな防衛火力のTH外だし対戦配置」が気に入ったら、コピーして使ってください。
クラクラ【TH10】アンバランスな防衛火力のTH外だし対戦配置:コピーリンク付き

Posted by BABEL